子鉄と一緒。~かえでのママ鉄ライフ~

ママ鉄2年目。関西中心に、電車スポットや鉄旅ログなどを記録します。

【鉄旅レポ】子鉄とハローキティはるかに乗って、京都に行ってみた

こんにちは、ママ鉄のかえでです。

先日ついに、JRのハローキティはるかに乗車しましたのでレポートします。子ども2人連れでしたので、写真など取る余裕はなかったのですが、その代わりに文字で詳細にレポートします😊

特急はるかとは

関空特急「はるか」号は、京都~関西空港をつなぐ特急列車で、途中新大阪、天王寺に停車します。2023年からは新しくできる大阪駅にも停車する予定ということで、ますます便利な特急になりそうです。

【画像】JR西日本HPより引用

ご覧の通り、ハローキティちゃんとコラボした、鮮やかでかわいい車両が特徴です。デザインは全部で4つ。今回はKanzashi ~かんざし~というデザインのものに乗車しました。

そのほかのデザインなどはこちら(https://www.jr-hellokittyharuka.jp/)をご確認ください。

実際に乗車してみて。

乗車した区間は「天王寺~京都」

今回は、天王寺~京都間を利用しました。京都方面に行く予定ができたので、この機会にキティちゃんはるかに乗車してみよう!と思い立ち、予約しました。

予約はe5489から。お得な切符もありました。

はるかの特急券を予約する方法は3つあります。

  1. みどりの窓口」を利用する
  2. みどりの券売機」を利用する
  3. インターネット予約サイト「e5489」を利用する

今回は、3のe5489を利用して、前日に予約しました。

e5489トップメニュー 列車 予約・空席照会 | e5489 JR西日本

前日・当日に予約できるJ-WESTチケットレスが購入できたので、なんと天王寺~京都間の特急券を大人500円で購入することができました。

ベビーカーがあっても大丈夫

今回は未就学児2人を連れて乗車でしたが、上の子は座席に1人で座れるので指定席を2席(大人1人、小人1人)利用しました。また下の子はベビーカーで乗車しています。

少しわかりにくいですが、座席と座席の間にベビーカーがすっぽり入ったため、たたまずに乗車することができました。乗車率が高くなく、前の席には誰も座っていなかったので、このまま利用しました。

もし繁忙期などで、利用している方が多い場合、前の席にも座っている方がいる場合は、ベビーカーをたたんだほうがよさそうです。その場合も、荷物置き場が広いため、特に困らず、ベビーカーを置けそうだなという印象です(空港の利用が増えて、スーツケースがたくさんになると、ちょっと難しいかもしれませんが・・・)。

所要時間は約45分

天王寺~京都まで、所要時間は約45分。途中、車両基地があったり、新幹線が見える区間があったりと、子鉄も満足の初乗車でした!

今までは外から見るだけだった特急はるか。ぜひ今度は関西空港に行く際に、利用してみたいと思います🚃

 

関西空港だけでなく、京都に行く際にも、是非ハローキティはるか、ご利用ください😊

 

京都に行くなら、阪急・京阪もおすすめです。

www.maple-journal.com

www.maple-journal.com